中山元気づくり事業 本年度の作業が終わりました。


加工用トマトは、10月23日枯れたトマトの回収とマルチ撤去作業を実施し、ほぼ今年の作業は終わりました。

花豆は、10月31日早朝から収穫作業を行いました。今年は台風等の被害が少なく順調に生育しまだ青い鞘もたくさんありましたが、標高900mの高地霜が来る前が良いとのことで収穫したところ、翌日冷え込みが強く直前の作業でした。

今年の豊作に元気をもらい、来年は作付けを増やす予定です。

エゴマは、11月1日快晴の秋空の元シートの上で実を叩き落とす昔ながらの作業を行いましたが、収穫時期が遅かったためマルチの上にゴマの実がかなり落ちて来年の反省となりました。

11月7日マルチを撤去しトラクターの耕起作業のみとなりました。当日洗浄乾燥させたエゴマを袋詰めしたところ34㎏でした。委託した搾油所は込み合っているとのことですが、エゴマ油が出来次第販売する予定です。


© 2016-2018 中山地域づくり協議会  

〒390-0823 長野県松本市中山3746-1

TEL 0263-58-5822

松本市中山公民館地域活性化プロジェクト 住んでよかった中山