2020元気づくり事業が終了しました

活性化部会の活動で栽培しているエゴマ・加工トマト・花豆の今年の様子をご紹介します


【エゴマ】


■エゴマは昨年の教訓を生かし、早めに収穫して今年用意したハウスに保管後、みんなで茎を叩いて落としたのです。昨年は45キロでしたが今年は90キロ、たくさん採れました。生産者直売所「アルプス市場」にて1750円(150g)で販売しています。


【加工トマト】


■加工トマト作業には畑近くの中高生が参加して、5月6月と順調でしたが7月の長雨で実が水につかってしまいほとんど腐食してしまいました。涙、涙です。花豆も今年は芳しくありませんでした。「少し植えるのが早かったかもしれないなあ」とのことです。


【花豆】




特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
カテゴリー
最新記事