© 2016-2018 中山地域づくり協議会  

〒390-0823 長野県松本市中山3746-1

TEL 0263-58-5822

松本市中山公民館地域活性化プロジェクト 住んでよかった中山

平成30年度中山地区地域づくり協議会運営委員会事業計画

1 各部会との連携

 地域づくり協議会の円滑な運営や、充実した地域づくり活動につながるよう各部会との連携を十分に図るとともに、部会運営についての必要な助言を行います。

 

 

2 地域づくり活動の発信

 昨年7月創刊の、全戸配布の広報紙「ふるさと なかやまだより」(地域づくり協議会ニュース及び公民館・福祉ひろばニュース)の一層の紙面の充実に努め、ホームページとともに、広く情報発信を行います。

 

 

3 地域コミュニティバス「中山線」への支援

 バス利用の促進等について、中山線バス運営協議会を側面から支援します。

 

 

4 協議会組織の見直しの検討

 協議会内組織の再編や、他組織との活動の分担の見直しを検討します。

平成30年度地域活性化部会事業計画

 超少子高齢型人口減少社会を背景に、中山地区でも地域活動に携わる方々が年々高齢になる中で、新たな担い手の確保が必要となっています。

地域活性化部会では、各町会同士の「つながり」をキーワードに、地域を知ることの大切さ、郷土愛、自分たちの地域は自分たちでつくるという意識をもち、中山をさらに活気に満ちた地域にするための組織づくりを推進していきます。(作業員のネットワーク拡大、世代を超えた地区住民との交流等を検討)

 

1 中山元気づくり事業

 今後、地区の半数以上になってくる高齢者が、元気で生きいきと暮らしていくことは、地域活力の拡大につながってきます。昨年度に引き続き、高齢者の生きがいづくり、健康づくりに適した活動を模索し、活動モデルを地区内に提供していきます。今年度実施予定の活動は以下のとおりです。

  農産物栽培(加工トマト、花豆、エゴマ)、竹の有効活用を検討

 

2 公民館カフェ

 中山公民館談話コーナーにてカフェ(有料)を実施し、住民が気軽に立ち寄れるコミュニケーションの場を提供します。火、金曜日の週2回、午後1時30分から4時まで実施し、12名のボランティアスタッフがコーヒーを提供します。多くの人が立ち寄っていただける場所になるよう、のぼり旗を作成し、広く住民へ周知・PRをしていきます。

 

3 中山史跡ウォーキング

  

 昨年度に引き続き、主に地区外の住民向けに開催します。美しい景観など中山の魅力を地区外へ発信する手段として、考古博物館や中山史跡愛護会と連携し、内容の検討を行っていきます。

 

4 みんなで気楽に健康づくり

 

5 中山グリーンファーム

 NNGP中山東花園の活動支援を行い、農業を通じた健康づくりを進めていきます。また、イベントの開催等により、地区内外の人の交流をさらに拡大させていきます。

 

 6 情報発信事業

  

 ホームページによる地域情報の発信を行います。

 

7 各種イベントへの参加

 

8 中山の特性を生かした活性化策の継続検討

 

9 中山地区外との地域づくり連携と協調を図る

 

平成30年度福祉対策部会事業計画

1 ボランティア活動支援事業

 ⑴ 各町会ボランティアへの支援

    昨年度に引き続き各町会のボランティア組織に対し、ボランティア活動を実施する地域住民のボランティア保険

   料や除雪機等の燃料代の一定程度を、市地域づくり交付金で補助し、財政面での支援を行います。

 

2 中山地区における地域包括ケアシステム構築の検討

   高齢者が孤立せず、地域の中で安心して暮らせるための、中山版地域包括ケアシステム構築に向け、町会(常会)

  お茶飲み会の一層の充実と、町会ボランティア活動の組織体制の強化を図るため、全体の調整・連携を担い、必要な

  支援を行います。

 ⑴ 町会(常会)お茶飲み会の一層の充実を図るための支援

   ・お茶飲み会の奨励に努め、新たに財政的支援を行います。

   ・内容の充実(魅力あるメニュー)、参加者数の増加、担い手不足の解消等継続した取り組みを図るための検討を

    行います。

 ⑵ 町会ボランティア活動の組織体制の強化を図るための支援

   ・各町会ボランティア活動の活性化を図るための検討を行います。

 ⑶ 学習会等の実施

   ・今後の活動に役立てるため、関連する先進事例や最新動向等を学ぶ学習会を開催します。

 

3 子育て支援と世代間事業

 ⑴ 子育て支援事業への協力

   「ワイワイ子育て(福祉ひろば)」「つどいの広場(児童センター)」事業の地区内周知に協力し、地域での子育

  て世代の支援に努めます。

 ⑵ ふれあい健康教室への支援

    出張ふれあい健康教室を、高齢者だけでなく、より広範な世代の健康づくり・交流の場とするための支援を検討

   します。

 ⑶ 見守り事業の拡充

    子どもたちの見守りシステムに加え、高齢者の安全も共に守るための、見守り体制について検討します。

 

平成30年度防災・環境保全対策部会事業計画

1 防災業務

(1)避難所運営訓練の開催

    昨年度実施の避難所開設訓練をもとに、今後のやり方、方針、課題解決に向けた協議を行い、避難所運営訓練を

   実施します。

 

 

2 環境業務

 (1)遊休荒廃農地対策事業の実施

    平成28・29年度で実施した芝ざくら植栽場所の除草、枯れているところの植え替え等を実施します。具体的

   には、町会ごとの持ち回りですが、必要ならば全体で実施します。

   

 

3 その他

  防災・環境保全対策部会の業務を明確にし、既存の中山地区衛生協議会及び中山地区防犯・防災部の業務との関連性

 について精査し、組織体制の見直しを検討します。